「人間が最も生きがいを感じるのは、自分がしたいと思うことと義務とが一致したとき」

 

ハンセン病患者の治療に生涯を捧げた、神谷美恵子さんの言葉です。

いくら努力しても生きがいをあまり感じられなかったことが、私の悩みでした。同時に、心のどこかに問題があるのではないかと考えて、長い間、原因を知りたいと思ってきました。

しかし、この言葉に、であったいま、「ちょっと待てよ」という気がしています。

もしかしたら、いままでの私は、努力する方向が間違っていたのではないかとの疑問が沸き上がってきたのです。

私がしてきたこと、私がしたいと思うことは、私がするべきことと違っている。つまり大義のないことではなかったのか。

大げさに言えば、そんな疑問です。

さっそく彼女の代表作である「生きがいについて」(みすず書房刊)を読んでみようと思い、取り寄せることにしました。出版から40年たったいまでも読者に強い感銘を与えている(ウィキペディア)とあり、とても楽しみです。

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「人間が最も生きがいを感じるのは、自分がしたいと思うことと義務とが一致したとき」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.adstudies.net/MT/mt-tb.cgi/23

コメントする

執筆者プロフィール

田村仁の著書

振り回されないメール術
振り回されないメール術「メールに時間がかかりすぎる」苦境を脱するには、要所を押えた文章が必須!
頭がいい人、悪い人の
ビジネスメール
絶妙な文章の技術その1行にあなたの知性が現れる。
ダメなメールを賢いメールに簡単に修正する方法!
送信ボタンを押す前に!
頭がいい人の「すごいひと言」
絶妙な文章の技術仕事も人間関係もみ~んなうまくいく知的「会話術」の本。
絶妙な文章の技術
絶妙な文章の技術文章が下手な人ほどうまくなる
たった1行で!売る
たった1行で!売る 思わず買ってしまう 商品 「キャッチフレーズ」の極意思わず買ってしまう
「商品キャッチフレーズ」極意
ズバッと!短文で!語る技術
ズバッと!短文で!語る技術デキル人ほど、言葉はシンプル
長い話はバカでもできる
売れるキャッチコピーの法則
一瞬で!心をつかむ 売れるキャッチコピーの法則豊富な事例でマスターする
実践コピーライティングの技術