「大事なことは決定しない」

 

気象学者、倉嶋厚氏の言葉です。

切り抜きスクラップを整理していて、であいました。

氏は、この言葉が私の教訓である、と述べています。

即決即断、スピーディな作業と効率だけが大事にされるこの時代。

まるで逆行するような言葉に、驚きと新鮮さを感じました。

「世の中がひとつの方向に行き過ぎたとき、世界は住みにくくなり、破綻がおこる」。

このような言葉を聞いた記憶があります。

私自身も含めて、ほとんどすべての人々が、スピードと効率にかたより過ぎた生き方をしているようで、とても危うい感じを抱いていました。

ビジネスに、スピードと効率が欠かせないことは分かりますが、この思想が私生活にまで入り込んでしまっているとしたら、とても怖いことのように思えます。

倉嶋氏は、続けて、このように述べています。

「満点でなく、毎日70点で落第しなければいい。NHKに出演し始めたころ悩んだが、こう考えて楽になりました」

うつ病を克服された倉嶋厚氏の言葉には、とても重みを感じます。

 

(日本経済新聞、平成20年8月14日夕刊より、引用)

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「大事なことは決定しない」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.adstudies.net/MT/mt-tb.cgi/9

コメントする

執筆者プロフィール

田村仁の著書

振り回されないメール術
振り回されないメール術「メールに時間がかかりすぎる」苦境を脱するには、要所を押えた文章が必須!
頭がいい人、悪い人の
ビジネスメール
絶妙な文章の技術その1行にあなたの知性が現れる。
ダメなメールを賢いメールに簡単に修正する方法!
送信ボタンを押す前に!
頭がいい人の「すごいひと言」
絶妙な文章の技術仕事も人間関係もみ~んなうまくいく知的「会話術」の本。
絶妙な文章の技術
絶妙な文章の技術文章が下手な人ほどうまくなる
たった1行で!売る
たった1行で!売る 思わず買ってしまう 商品 「キャッチフレーズ」の極意思わず買ってしまう
「商品キャッチフレーズ」極意
ズバッと!短文で!語る技術
ズバッと!短文で!語る技術デキル人ほど、言葉はシンプル
長い話はバカでもできる
売れるキャッチコピーの法則
一瞬で!心をつかむ 売れるキャッチコピーの法則豊富な事例でマスターする
実践コピーライティングの技術