「人間関係のわずらわしさを解消した分だけ、われわれは、人間関係の希薄さに悩んでいないだろうか」

 

臨床心理学者、河合隼雄氏の言葉(「人生学」ことはじめ、講談社刊より引用)

書架整理の続編です。

 

確かに、日本人は、周囲と同調すること、言われなくても察することを、半ば強要されてきた歴史をもっています。

河合隼雄氏が指摘するとおり、現代人は、このような人間関係をわずらわしいこととして解消してきたのです。

しかし、欧米人のように、たとえば家族間で電話や手紙のやりとりを頻繁にするという習慣はないのです。

さらに、自分の意見をはっきり述べ、相手の意見をじっくり傾聴する習慣も育っていません。

これらの実態のなかで、「わずらわしくなくて、温かい」人間関係をいかにつくっていくかが、大きな課題に思えてきます。

「今でも幼稚園なんかに行って見てると、保母さんが絵本開いて読んでくれたりするのを、子どもたちはものすごく喜ぶ。(中略)先生が読んでくれるということによって、そこに人間関係が入る」

氏のこんな指摘が、解決のヒントになりそうに思えてきます。 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「人間関係のわずらわしさを解消した分だけ、われわれは、人間関係の希薄さに悩んでいないだろうか」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.adstudies.net/MT/mt-tb.cgi/30

コメントする

執筆者プロフィール

田村仁の著書

振り回されないメール術
振り回されないメール術「メールに時間がかかりすぎる」苦境を脱するには、要所を押えた文章が必須!
頭がいい人、悪い人の
ビジネスメール
絶妙な文章の技術その1行にあなたの知性が現れる。
ダメなメールを賢いメールに簡単に修正する方法!
送信ボタンを押す前に!
頭がいい人の「すごいひと言」
絶妙な文章の技術仕事も人間関係もみ~んなうまくいく知的「会話術」の本。
絶妙な文章の技術
絶妙な文章の技術文章が下手な人ほどうまくなる
たった1行で!売る
たった1行で!売る 思わず買ってしまう 商品 「キャッチフレーズ」の極意思わず買ってしまう
「商品キャッチフレーズ」極意
ズバッと!短文で!語る技術
ズバッと!短文で!語る技術デキル人ほど、言葉はシンプル
長い話はバカでもできる
売れるキャッチコピーの法則
一瞬で!心をつかむ 売れるキャッチコピーの法則豊富な事例でマスターする
実践コピーライティングの技術