「別に気にしない。それが私だから」

 

フィギュアスケート、安藤美姫さんの言葉です。

昨日の日本経済新聞、夕刊のコラム、「駆ける魂」から引用しました。

 

自分のいい面だけを見せて、悪い面は隠してしまう。

私にも大いに経験がありますが、このような行動を続けていると、「ほんとうの自分は誰からも好かれない」、さらには、「自分で自分が好きになれない」と思い込むようになってしまいます。

そんななかで、安藤選手のこの言葉は、とても爽やかに響きます。

安藤美姫さんは、トリノ五輪代表に選ばれて、結果はさんざんの15位。

いままで自分を取り囲んでいた人間達が、潮が引いていくようにいなくなった、と言います。

「感情むき出しで、気分次第の性格に好意的でない声があっても、それが私、と言えるのは、挫折体験のなかで腰が座ったからなのだろう」、とコラムは伝えています。

大きな挫折や失敗をさせないようにする親が多いようですが、このような体験こそが、人を育て人生を豊かにする、と賢人達の言葉にもあるのです。

潮が引いていくようにいなくなるなかでも、「分かる人は自分を分かってくれる。本当に大切なものは、失っていないと、気付いた」と安藤さんは言います。

本当に大切なものを失っていなかったのは、安藤さんが自分を包み隠さずに行動していた結果、安藤さんの真の姿を好ましく思ってくれた人だけが残ったからではないでしょうか。

本物と偽物を区別できる眼力も備わり、これから選手として、さらに人間として、どのように大きくなっていくのか、安藤美姫さんの今後がとても楽しみです。

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「別に気にしない。それが私だから」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.adstudies.net/MT/mt-tb.cgi/32

コメントする

執筆者プロフィール

田村仁の著書

振り回されないメール術
振り回されないメール術「メールに時間がかかりすぎる」苦境を脱するには、要所を押えた文章が必須!
頭がいい人、悪い人の
ビジネスメール
絶妙な文章の技術その1行にあなたの知性が現れる。
ダメなメールを賢いメールに簡単に修正する方法!
送信ボタンを押す前に!
頭がいい人の「すごいひと言」
絶妙な文章の技術仕事も人間関係もみ~んなうまくいく知的「会話術」の本。
絶妙な文章の技術
絶妙な文章の技術文章が下手な人ほどうまくなる
たった1行で!売る
たった1行で!売る 思わず買ってしまう 商品 「キャッチフレーズ」の極意思わず買ってしまう
「商品キャッチフレーズ」極意
ズバッと!短文で!語る技術
ズバッと!短文で!語る技術デキル人ほど、言葉はシンプル
長い話はバカでもできる
売れるキャッチコピーの法則
一瞬で!心をつかむ 売れるキャッチコピーの法則豊富な事例でマスターする
実践コピーライティングの技術