「お前は悔いなく人生を走っているか?今のままでいいのか?」

 

ノンフィクション作家、木村元彦(きむらゆきひこ)さんの言葉。

木村さんの作品でミズノスポーツライター最優秀賞を受賞した、「オシムの言葉 フィールドの向こうに人生が見える」(集英社インターナショナル刊)、237ページからの引用です。

日本サッカー代表監督として、オシムほど期待され、また惜しまれながら退任した人はいなかったのではないでしょうか。

そのオシムの魅力を、余すところなく語ったのがこの本です。

木村さんは、書籍の締めくくりとして、「オシムのサッカーを見るたびに、「お前は悔いなく人生を走っているか?今のままでいいのか?」。そんなふうに励まされた気がする」と語っています。

この言葉にであって、そうか、われわれがプロスポーツに感動するのは、プロスポーツ自体の素晴らしさに加えて、そこに凝縮された人生のひとこまを見るからなのだ、と思いあたりました。

よく考えてみると、私にとって悔いのない人生とはどのような人生なのかが、まず問題です。

人生、考えてからスタートすることはできないのです。

走りながら考える他ないのかなと思いながらも、可能ならばオシム元代表監督と木村さんに、「悔いのない人生とは?」と質問したい気持ちです。

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「お前は悔いなく人生を走っているか?今のままでいいのか?」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.adstudies.net/MT/mt-tb.cgi/50

コメントする

執筆者プロフィール

田村仁の著書

振り回されないメール術
振り回されないメール術「メールに時間がかかりすぎる」苦境を脱するには、要所を押えた文章が必須!
頭がいい人、悪い人の
ビジネスメール
絶妙な文章の技術その1行にあなたの知性が現れる。
ダメなメールを賢いメールに簡単に修正する方法!
送信ボタンを押す前に!
頭がいい人の「すごいひと言」
絶妙な文章の技術仕事も人間関係もみ~んなうまくいく知的「会話術」の本。
絶妙な文章の技術
絶妙な文章の技術文章が下手な人ほどうまくなる
たった1行で!売る
たった1行で!売る 思わず買ってしまう 商品 「キャッチフレーズ」の極意思わず買ってしまう
「商品キャッチフレーズ」極意
ズバッと!短文で!語る技術
ズバッと!短文で!語る技術デキル人ほど、言葉はシンプル
長い話はバカでもできる
売れるキャッチコピーの法則
一瞬で!心をつかむ 売れるキャッチコピーの法則豊富な事例でマスターする
実践コピーライティングの技術