「挑めばチャンス、逃げればピンチ」

 

元アサヒビール社長、樋口廣太郎(ひぐち ひろたろう)さんの著書タイトルです。

この書籍タイトルを読んで、ある心理学者の主張を思い出しました。

「困難から逃げようとすればするほど、困難は大きく感じられ、苦痛も大きくなる。困難をてなずける近道は、挑戦し続けることです」

この辺の事情を語るのに、樋口さんの書籍タイトルほど適切な言葉はないのではないでしょうか。

アサヒスーパードライを初めて店頭で見かけ、CMを見たとき、「商品名もキャッチコピーもすごい」と感嘆しました。

樋口さんがすべてを直接指示されていたと、のちのちお聞きし、再び感嘆した記憶があります。

このタイトルも、まるで広告キャッチコピーのようです。

 

                                             (スクラップ整理の続編です)

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「挑めばチャンス、逃げればピンチ」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.adstudies.net/MT/mt-tb.cgi/56

コメントする

執筆者プロフィール

田村仁の著書

振り回されないメール術
振り回されないメール術「メールに時間がかかりすぎる」苦境を脱するには、要所を押えた文章が必須!
頭がいい人、悪い人の
ビジネスメール
絶妙な文章の技術その1行にあなたの知性が現れる。
ダメなメールを賢いメールに簡単に修正する方法!
送信ボタンを押す前に!
頭がいい人の「すごいひと言」
絶妙な文章の技術仕事も人間関係もみ~んなうまくいく知的「会話術」の本。
絶妙な文章の技術
絶妙な文章の技術文章が下手な人ほどうまくなる
たった1行で!売る
たった1行で!売る 思わず買ってしまう 商品 「キャッチフレーズ」の極意思わず買ってしまう
「商品キャッチフレーズ」極意
ズバッと!短文で!語る技術
ズバッと!短文で!語る技術デキル人ほど、言葉はシンプル
長い話はバカでもできる
売れるキャッチコピーの法則
一瞬で!心をつかむ 売れるキャッチコピーの法則豊富な事例でマスターする
実践コピーライティングの技術