「絶対投げ出しちゃダメ」

 

逆境のどん底にあった矢沢永吉さんを励ました、妻の言葉です。

22歳で失業し、前妻と6畳一間のアパート暮し。家賃の滞納3ヶ月。その日の米を買う金もなかったとき、身重の妻が矢沢さんを、こう励ましたといいます。

「いつか認められるから、絶対投げ出しちゃダメ。もう一回やって、お願い」

人生にふりかかった悲運を、矢沢さんは次のように語っています。

「(被害額)35億円だから。ギブアップですよね。普通もう立ち上がれないじゃないですか」

友人と側近が引き起こした詐欺事件に巻き込まれ、抱え込んだ多額の借金。

「髪の毛抜けながら、過呼吸の手前ぐらいまで、精神的にそりゃあ、なるじゃないですか。はめたヤツが許せない」

矢沢さんは、この借金を完済した。

「あの事件のおかげで今の自分があると思います」

「幸せとは何ぞや。謎が解けたんですよ」

「俺には音楽がある。俺にはこれがあると思えることが幸せなんですよ」

 

                                (日本経済新聞、平成21年12月26日朝刊より引用)

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「絶対投げ出しちゃダメ」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.adstudies.net/MT/mt-tb.cgi/137

コメントする

執筆者プロフィール

田村仁の著書

振り回されないメール術
振り回されないメール術「メールに時間がかかりすぎる」苦境を脱するには、要所を押えた文章が必須!
頭がいい人、悪い人の
ビジネスメール
絶妙な文章の技術その1行にあなたの知性が現れる。
ダメなメールを賢いメールに簡単に修正する方法!
送信ボタンを押す前に!
頭がいい人の「すごいひと言」
絶妙な文章の技術仕事も人間関係もみ~んなうまくいく知的「会話術」の本。
絶妙な文章の技術
絶妙な文章の技術文章が下手な人ほどうまくなる
たった1行で!売る
たった1行で!売る 思わず買ってしまう 商品 「キャッチフレーズ」の極意思わず買ってしまう
「商品キャッチフレーズ」極意
ズバッと!短文で!語る技術
ズバッと!短文で!語る技術デキル人ほど、言葉はシンプル
長い話はバカでもできる
売れるキャッチコピーの法則
一瞬で!心をつかむ 売れるキャッチコピーの法則豊富な事例でマスターする
実践コピーライティングの技術