「逆風の中でも説得力のある希望を語れるか」

 

日本経済新聞のコラム春秋で、であった言葉です。

欧米や東アジアの人々と話をしていると、日本人がいかに悲観的な民族であるか気づかされることが多く、たいへん反省させられます。

中国や韓国の若者たちが持っている情熱と楽観的な性格が、彼らの急速な経済発展を支えているのではないかとさえ思えてきます。

タイトルの言葉は経営者や上司に向けられたものです。

逆風の中で、命令口調の叱咤激励や悲観的な言葉ほど、人々を落胆させるものはないようです。不況下のいまだからこそ、希望や夢を語ることに意義があると、コラム春秋は主張しています。

「少年よ大志を抱け!」は、有名なクラーク博士の言葉です。

この言葉を思い出しつつ、いま必要なことは、次のようなメッセージになるのではないかと、ふと考えました。

「リーダーよ希望を語れ!」

 

                                                                           (日本経済新聞、平成22年1月4日朝刊より引用)

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「逆風の中でも説得力のある希望を語れるか」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.adstudies.net/MT/mt-tb.cgi/139

コメントする

執筆者プロフィール

田村仁の著書

振り回されないメール術
振り回されないメール術「メールに時間がかかりすぎる」苦境を脱するには、要所を押えた文章が必須!
頭がいい人、悪い人の
ビジネスメール
絶妙な文章の技術その1行にあなたの知性が現れる。
ダメなメールを賢いメールに簡単に修正する方法!
送信ボタンを押す前に!
頭がいい人の「すごいひと言」
絶妙な文章の技術仕事も人間関係もみ~んなうまくいく知的「会話術」の本。
絶妙な文章の技術
絶妙な文章の技術文章が下手な人ほどうまくなる
たった1行で!売る
たった1行で!売る 思わず買ってしまう 商品 「キャッチフレーズ」の極意思わず買ってしまう
「商品キャッチフレーズ」極意
ズバッと!短文で!語る技術
ズバッと!短文で!語る技術デキル人ほど、言葉はシンプル
長い話はバカでもできる
売れるキャッチコピーの法則
一瞬で!心をつかむ 売れるキャッチコピーの法則豊富な事例でマスターする
実践コピーライティングの技術