「頂点を目指した人間にしか流せない涙がある」

 

日本経済新聞、編集委員、武智幸徳さんの言葉です。

フィギュアスケートの浅田真央選手が、五輪会場から昨夜帰国しました。

浅田選手の競技の結果について、私の周囲にもさまざまな意見が渦巻いています。

それはそれとして、私が違和感を覚えるのは、マスコミの報道が「おめでとう」一色にかたよっていることです。「無念の銀」、「金をとれなくて残念!」といった報道が極端に少ないのは、なぜなのか。疑問を抱いたのは私だけではないように思います。

五輪は平和の祭典であると同時に、向上心の祭典でもあるはずです。

そんなことを思いつつ出合った武智さんの言葉に、大いなる記者魂を感じたのです。もう少し長く紹介します。

「自己満足のラインは「入賞」→「日本記録」→「自己ベスト」などと下げ止まる様子はない。このままいくと、最終的には「参加することに意義がある」という古典的掛け声にすがるしかなくなるのかもしれない。その危うさを教えてくれたのは女子フィギュアスケートの浅田真央(中京大)だった。この銀メダリストに、頂点を目指した人間にしか流せない涙があることを、改めて知らされた」

「私が浅田の涙に感動したのは、彼女の心の内に「なぜ、もっと」という悔いがあったと思うからだ。自分が追い求める完ぺきと頂点をシンクロさせようと鍛練に鍛練を重ねながら、ついにそれを一致させることができなかった悲しみ。オリンピックにふさわしい涙だった」

 

                           (日本経済新聞、平成22年3月1日夕刊より引用)

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「頂点を目指した人間にしか流せない涙がある」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.adstudies.net/MT/mt-tb.cgi/162

コメント(1)

テレビを見ていてもらい泣きした視聴者も多かったのでないでしょうか。
自分もそんな一人です。
好きなスケートを純粋に楽しんでいた10代前半、このところの不調で悩む姿、ひたすら打ち込む姿をみてきた、我々もマスコミも彼女の一ファンになってしまったのかもしれませんね! すばらしいアスリートであり、すばらしい人間であると思います!

コメントする

執筆者プロフィール

田村仁の著書

振り回されないメール術
振り回されないメール術「メールに時間がかかりすぎる」苦境を脱するには、要所を押えた文章が必須!
頭がいい人、悪い人の
ビジネスメール
絶妙な文章の技術その1行にあなたの知性が現れる。
ダメなメールを賢いメールに簡単に修正する方法!
送信ボタンを押す前に!
頭がいい人の「すごいひと言」
絶妙な文章の技術仕事も人間関係もみ~んなうまくいく知的「会話術」の本。
絶妙な文章の技術
絶妙な文章の技術文章が下手な人ほどうまくなる
たった1行で!売る
たった1行で!売る 思わず買ってしまう 商品 「キャッチフレーズ」の極意思わず買ってしまう
「商品キャッチフレーズ」極意
ズバッと!短文で!語る技術
ズバッと!短文で!語る技術デキル人ほど、言葉はシンプル
長い話はバカでもできる
売れるキャッチコピーの法則
一瞬で!心をつかむ 売れるキャッチコピーの法則豊富な事例でマスターする
実践コピーライティングの技術