「我に罪なければ、天地おそろしからず」

 

明治の女流作家、樋口一葉の言葉です。

「窮乏にあえいではいたが、暮らしは清らかで、曲がった道は歩いていない」、との自負を、一葉はこの言葉に託し日記に残しているのです。

生活は貧しいが心が豊かな人と、生活は豊かだが心が貧しい人と、果たしてどちらが幸せなのかと、考えこんでしまいました。

同時に、生活が豊かになればなるほど、心が貧しくなる傾向にあるのではないか、と思い始めたのです。

GDP(国内総生産)世界1位の米国民は、果たして幸せなのでしょうか。多くの戦争の当事者となり、国際テロにおびえるこの国に蔓延しているのは、高い失業率、薬物、そして銃を使った凶悪犯罪です。

世界の幸福度ランキングで、日本はなんと、178カ国中90位。GDPが日本の120分の1しかないガーナにも抜かれているのです。

日本経済が回復し、多くの企業と従業員そしてその家族が豊かになることは、とても大切だと思いますしかし、努力の結果得られた豊かさが、傲慢や格差につながり、結果として心の貧しさの原因になり得るとしたら、いまから対策を考えておく必要があるのではないでしょうか。

 

              (タイトルおよび括弧内の言葉は、朝日新聞、平成22年3月27日朝刊より引用)

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「我に罪なければ、天地おそろしからず」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.adstudies.net/MT/mt-tb.cgi/172

コメントする

執筆者プロフィール

田村仁の著書

振り回されないメール術
振り回されないメール術「メールに時間がかかりすぎる」苦境を脱するには、要所を押えた文章が必須!
頭がいい人、悪い人の
ビジネスメール
絶妙な文章の技術その1行にあなたの知性が現れる。
ダメなメールを賢いメールに簡単に修正する方法!
送信ボタンを押す前に!
頭がいい人の「すごいひと言」
絶妙な文章の技術仕事も人間関係もみ~んなうまくいく知的「会話術」の本。
絶妙な文章の技術
絶妙な文章の技術文章が下手な人ほどうまくなる
たった1行で!売る
たった1行で!売る 思わず買ってしまう 商品 「キャッチフレーズ」の極意思わず買ってしまう
「商品キャッチフレーズ」極意
ズバッと!短文で!語る技術
ズバッと!短文で!語る技術デキル人ほど、言葉はシンプル
長い話はバカでもできる
売れるキャッチコピーの法則
一瞬で!心をつかむ 売れるキャッチコピーの法則豊富な事例でマスターする
実践コピーライティングの技術