「いいから、とりあえず動いてみる」

 

音楽家で作家のフランソア・デュボアさんの言葉です。

デュボアさんは、著書「いつも、いい方向に人生が動く1%の人たち」(青春出版社)の中で、次のように語っています。

「僕が日本に来て感じたのは、悩みや問題が起きたときに、自分で必死に考えて考えて、思考を重ねて結論を出さなければいけないと思ってしまう人、頭だけで処理しようと思ってしまう人が本当に多いということです」

「行動するときにも、「自分にはこの行動が必要なのだ」と、思考の結果結論を出したと納得しないとなかなか動けない。でも、そんな実感を待っていたら、人生の日は暮れてしまいます」

「いいから、とりあえず動いてみる、という行動パターンが自分の人生を思い通りに動かすうえで実はとても有効だ、ということに早く気がついて欲しい」

決断が遅い。行動が遅い。日本人は、世界中からこのような評価を受け続けています。政治家や官僚ならともかく、企業人ですらこのようでは、日本の事業は危うくなってしまいます。

私はいままで、遅い理由を、和を貴び過ぎる日本人の性格にあるのではないか、と考えてきました。しかし、どうやら他にも重要な理由があるようです。

 

  

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「いいから、とりあえず動いてみる」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.adstudies.net/MT/mt-tb.cgi/212

コメント(1)

ぼくは直感で動くことがたくさんあります。
でも悪いことが起こったことはありません。
動いてみて初めてわかることがたくさんあると思います!

コメントする

執筆者プロフィール

田村仁の著書

振り回されないメール術
振り回されないメール術「メールに時間がかかりすぎる」苦境を脱するには、要所を押えた文章が必須!
頭がいい人、悪い人の
ビジネスメール
絶妙な文章の技術その1行にあなたの知性が現れる。
ダメなメールを賢いメールに簡単に修正する方法!
送信ボタンを押す前に!
頭がいい人の「すごいひと言」
絶妙な文章の技術仕事も人間関係もみ~んなうまくいく知的「会話術」の本。
絶妙な文章の技術
絶妙な文章の技術文章が下手な人ほどうまくなる
たった1行で!売る
たった1行で!売る 思わず買ってしまう 商品 「キャッチフレーズ」の極意思わず買ってしまう
「商品キャッチフレーズ」極意
ズバッと!短文で!語る技術
ズバッと!短文で!語る技術デキル人ほど、言葉はシンプル
長い話はバカでもできる
売れるキャッチコピーの法則
一瞬で!心をつかむ 売れるキャッチコピーの法則豊富な事例でマスターする
実践コピーライティングの技術