「悪いところは極力探さんで、いいところばかり探して伸ばす」

 

やきとり店「トリのすけ」を展開するティーネット社長、片山優二(かたやま・ゆうじ)さんの言葉です。

いい点だけを見て、ほめてあげれば、人は必ず伸びる。とは、よく聞く言葉です。しかし、子育ても社員教育も、過干渉と減点主義が横行しているようにも思えます。

ところが、社長みずから、この育成法を実践し、大成功しているチェーンがあります。「トリのすけ」です。

「やる気のある者は、雇われ店長になるのではなく、自分の店を持つべきだ」と、主張しているのが片山社長なのです。

その結果、オーナーになった社員が34人も誕生しました。しかも、独立したときの平均年齢、26歳。

「若い子ががんばってくれると、お店も活気づくし、ぼくら年取っても負けていられないというパワーをもらうから、ずいぶんと力になる」と、片山さんは語っています。

 

                       (テレビ番組、「ガイアの夜明け」2011年1月25日放映より引用)

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「悪いところは極力探さんで、いいところばかり探して伸ばす」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.adstudies.net/MT/mt-tb.cgi/296

コメントする

執筆者プロフィール

田村仁の著書

振り回されないメール術
振り回されないメール術「メールに時間がかかりすぎる」苦境を脱するには、要所を押えた文章が必須!
頭がいい人、悪い人の
ビジネスメール
絶妙な文章の技術その1行にあなたの知性が現れる。
ダメなメールを賢いメールに簡単に修正する方法!
送信ボタンを押す前に!
頭がいい人の「すごいひと言」
絶妙な文章の技術仕事も人間関係もみ~んなうまくいく知的「会話術」の本。
絶妙な文章の技術
絶妙な文章の技術文章が下手な人ほどうまくなる
たった1行で!売る
たった1行で!売る 思わず買ってしまう 商品 「キャッチフレーズ」の極意思わず買ってしまう
「商品キャッチフレーズ」極意
ズバッと!短文で!語る技術
ズバッと!短文で!語る技術デキル人ほど、言葉はシンプル
長い話はバカでもできる
売れるキャッチコピーの法則
一瞬で!心をつかむ 売れるキャッチコピーの法則豊富な事例でマスターする
実践コピーライティングの技術