「私が日本を脱出しない理由」

 

ワシントン・ポスト東京特派員、ポール・プルースタインさんの言葉です。

「福島第1原発の危機に関して非常に残念なのは、多くの外国人が過剰反応を起こしたことだ。(中略)大勢の外国人が放射線被曝(ひばく)を恐れて国外に脱出した」

「原因は、多くの国際メディアが不用意に事態の深刻さを強調しすぎたことだ」

「この先も鎌倉で家族と日常を過ごし、米欧メディア向けに近況を発信することで、過剰反応を静めるのに少しでも貢献したい。先日は古巣のワシントン・ポスト紙に「私が日本を脱出しない理由」という記事を投稿した」

「福島県産ホウレンソウが、近所の八百屋さんの店頭に戻ってくる日が楽しみだ」

米国、ワシントンDCで生まれ育ったブルースタインさんの冷静さを、私も見習いたい。

 

                                  (読売新聞2011年4月7日朝刊記事より引用)

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「私が日本を脱出しない理由」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.adstudies.net/MT/mt-tb.cgi/322

コメントする

執筆者プロフィール

田村仁の著書

振り回されないメール術
振り回されないメール術「メールに時間がかかりすぎる」苦境を脱するには、要所を押えた文章が必須!
頭がいい人、悪い人の
ビジネスメール
絶妙な文章の技術その1行にあなたの知性が現れる。
ダメなメールを賢いメールに簡単に修正する方法!
送信ボタンを押す前に!
頭がいい人の「すごいひと言」
絶妙な文章の技術仕事も人間関係もみ~んなうまくいく知的「会話術」の本。
絶妙な文章の技術
絶妙な文章の技術文章が下手な人ほどうまくなる
たった1行で!売る
たった1行で!売る 思わず買ってしまう 商品 「キャッチフレーズ」の極意思わず買ってしまう
「商品キャッチフレーズ」極意
ズバッと!短文で!語る技術
ズバッと!短文で!語る技術デキル人ほど、言葉はシンプル
長い話はバカでもできる
売れるキャッチコピーの法則
一瞬で!心をつかむ 売れるキャッチコピーの法則豊富な事例でマスターする
実践コピーライティングの技術