「力を入れ過ぎずに日々を過ごしてほしい」

 

震災からの復興について語った、精神科医、香山リカさんの言葉です。

「抱えている問題もそれぞれなら、立ち直りのペースも同じようにバラバラであるはずです」

「まだ、とても元気がでない。歩き出したのに再び悲しみが襲ってきた。やる気はあるが、体がついてこない。それはごくあたりまえのことです」

「被災地以外にいる人にとっても同じこと。焦らず慌てず、一歩進んではまた休み、力を入れすぎずに日々をすごしてほしい」

仕事でも、プライベートでも、いつも元気で明るい人は、どこか不自然なのではないでしょうか。しかし、その不自然な姿を、いままで日本の社会が求めてきたようにも思えます。立場上、元気を装わなければならない時は別として、悲しいときは悲しいと、辛いときは辛いと言えることこそが、その先の元気につながるように思えるのです。

 

                                   (読売新聞、2011年5月10日朝刊より引用)

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「力を入れ過ぎずに日々を過ごしてほしい」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.adstudies.net/MT/mt-tb.cgi/333

コメントする

執筆者プロフィール

田村仁の著書

振り回されないメール術
振り回されないメール術「メールに時間がかかりすぎる」苦境を脱するには、要所を押えた文章が必須!
頭がいい人、悪い人の
ビジネスメール
絶妙な文章の技術その1行にあなたの知性が現れる。
ダメなメールを賢いメールに簡単に修正する方法!
送信ボタンを押す前に!
頭がいい人の「すごいひと言」
絶妙な文章の技術仕事も人間関係もみ~んなうまくいく知的「会話術」の本。
絶妙な文章の技術
絶妙な文章の技術文章が下手な人ほどうまくなる
たった1行で!売る
たった1行で!売る 思わず買ってしまう 商品 「キャッチフレーズ」の極意思わず買ってしまう
「商品キャッチフレーズ」極意
ズバッと!短文で!語る技術
ズバッと!短文で!語る技術デキル人ほど、言葉はシンプル
長い話はバカでもできる
売れるキャッチコピーの法則
一瞬で!心をつかむ 売れるキャッチコピーの法則豊富な事例でマスターする
実践コピーライティングの技術