「困難の禍中にいる人たちの助けになれるだけで幸せ」

 

日本国際民間協力会理事長、小野了代(おの・さとよ)さんの言葉です。

「目立つと足を引っ張られる。陰口も批判もありました」

「必死に奉仕活動をやっているのに褒められるどころか悪口を言われ、非営利団体だからお金がもうかるわけでもない。やめてしまおうかと何度も思いました」

「活動がなんとか軌道に乗り始めたころ自分の中で価値観の転換が起きたのです。感謝されなくても陰口をたたかれても、困難の渦中にいる人たちの助けになれるだけで幸せなのだと悟ったのです」

情は人のためならず、との格言があります。情は他人のためではなく、結局はまわりまわって自分のためになる、との意味です。小野さんの言われていることは、まさに、情は人のためならず、なのだと思えます。

 

                                  (日本経済新聞、2,011年6月1日夕刊より引用)

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「困難の禍中にいる人たちの助けになれるだけで幸せ」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.adstudies.net/MT/mt-tb.cgi/340

コメントする

執筆者プロフィール

田村仁の著書

振り回されないメール術
振り回されないメール術「メールに時間がかかりすぎる」苦境を脱するには、要所を押えた文章が必須!
頭がいい人、悪い人の
ビジネスメール
絶妙な文章の技術その1行にあなたの知性が現れる。
ダメなメールを賢いメールに簡単に修正する方法!
送信ボタンを押す前に!
頭がいい人の「すごいひと言」
絶妙な文章の技術仕事も人間関係もみ~んなうまくいく知的「会話術」の本。
絶妙な文章の技術
絶妙な文章の技術文章が下手な人ほどうまくなる
たった1行で!売る
たった1行で!売る 思わず買ってしまう 商品 「キャッチフレーズ」の極意思わず買ってしまう
「商品キャッチフレーズ」極意
ズバッと!短文で!語る技術
ズバッと!短文で!語る技術デキル人ほど、言葉はシンプル
長い話はバカでもできる
売れるキャッチコピーの法則
一瞬で!心をつかむ 売れるキャッチコピーの法則豊富な事例でマスターする
実践コピーライティングの技術