「褒め言葉は報酬」

 

自然科学研究機構・生理学研究所の定藤規弘教授らのグループがつきとめた、研究成果です。

褒められた際の脳の動きを初めてとらえたとして、発表しています。

「喜怒哀楽をつかさどる部分よりも、食べ物やお金をもらったときに反応する中心部の血流が活発になった」としており、「褒められることを脳が「報酬」として受け止めていることを示す」と結論づけています。

金銭的なものと違って、褒め言葉としての報酬は、コミュニケーションを緊密にする働きもありそうです。親から子へ、先生から生徒へ、上司から部下へのコミュニケーションとして、もっと「褒め言葉」を投げかければ、良い変化が起こるような気がしてきませんか。

褒める原則は、「直後に褒める、具体的に褒める、真剣に褒める」の3点だそうです。

 

                 (スクラップ整理の続編です。日本経済新聞2011年4月24日朝刊より引用)

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「褒め言葉は報酬」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.adstudies.net/MT/mt-tb.cgi/352

コメントする

執筆者プロフィール

田村仁の著書

振り回されないメール術
振り回されないメール術「メールに時間がかかりすぎる」苦境を脱するには、要所を押えた文章が必須!
頭がいい人、悪い人の
ビジネスメール
絶妙な文章の技術その1行にあなたの知性が現れる。
ダメなメールを賢いメールに簡単に修正する方法!
送信ボタンを押す前に!
頭がいい人の「すごいひと言」
絶妙な文章の技術仕事も人間関係もみ~んなうまくいく知的「会話術」の本。
絶妙な文章の技術
絶妙な文章の技術文章が下手な人ほどうまくなる
たった1行で!売る
たった1行で!売る 思わず買ってしまう 商品 「キャッチフレーズ」の極意思わず買ってしまう
「商品キャッチフレーズ」極意
ズバッと!短文で!語る技術
ズバッと!短文で!語る技術デキル人ほど、言葉はシンプル
長い話はバカでもできる
売れるキャッチコピーの法則
一瞬で!心をつかむ 売れるキャッチコピーの法則豊富な事例でマスターする
実践コピーライティングの技術