「この人生は私のものなのだから、何があっても幸せになろう」

 

米国の心理学者でストレス・コンサルタント、リチャード・カールソンさんの言葉です。

人生にはコントロールできないことが多すぎる--世界、人々、彼らの選択や反応、事故、不完全さ、苦しみ、つらさ・・・・。でも、この人生は私のものなのだから、何があっても幸せになろう」

「幸せを特定の結果が起こることだと決めてかかるなら、予想した結果が起こったときにしか幸せは手に入りません」

カールソンさんは、さらに、次のような内容のことを語っています。

「われわれは1日に5万回もの考えを、思い浮かべる。その考えは、否定的なものが多い。これを、肯定的なものに変化できれば、それだけで、幸せな気持ちになれる。過去は記憶に過ぎない。いま起きていることに全力で立ち向かい、その自分の姿勢を肯定できれば、あなたはすでに幸せなのだ」

 

                        (リチャード・カールソン著「楽天主義セラピー」春秋社刊より引用)

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「この人生は私のものなのだから、何があっても幸せになろう」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.adstudies.net/MT/mt-tb.cgi/362

コメントする

執筆者プロフィール

田村仁の著書

振り回されないメール術
振り回されないメール術「メールに時間がかかりすぎる」苦境を脱するには、要所を押えた文章が必須!
頭がいい人、悪い人の
ビジネスメール
絶妙な文章の技術その1行にあなたの知性が現れる。
ダメなメールを賢いメールに簡単に修正する方法!
送信ボタンを押す前に!
頭がいい人の「すごいひと言」
絶妙な文章の技術仕事も人間関係もみ~んなうまくいく知的「会話術」の本。
絶妙な文章の技術
絶妙な文章の技術文章が下手な人ほどうまくなる
たった1行で!売る
たった1行で!売る 思わず買ってしまう 商品 「キャッチフレーズ」の極意思わず買ってしまう
「商品キャッチフレーズ」極意
ズバッと!短文で!語る技術
ズバッと!短文で!語る技術デキル人ほど、言葉はシンプル
長い話はバカでもできる
売れるキャッチコピーの法則
一瞬で!心をつかむ 売れるキャッチコピーの法則豊富な事例でマスターする
実践コピーライティングの技術