「低い自己評価を本質的に解決するためには、ありのままの自分を受け入れてくれる人をさがすこと」

 

心理学者、加藤諦三(かとう・たいぞう)さんの言葉です。

外国人と比較すると、日本人の自己評価は極端に低い、との調査結果が度々報告されています。

低い自己評価は、ごう慢、貪欲、不満、敵意、自虐などに、形を変えていきます。

いつも不満な人、人生に価値を感じられない人の多くは、低い自己評価に原因があるのではないかと、自分を見つめ直してみる必要があるのです。

「低い自己評価を本質的に解決するためには、ありのままの自分を受け入れてくれる人をさがすことである」とは、いままで、ありのままの自分を受け入れてくれる人が近くにひとりもいなかったことを意味しています。あなた自身が、ありのままの自分を受け入れることが、まず必要です。

 

                                  (加藤諦三著「自分を嫌うな」三笠書房刊より引用)

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「低い自己評価を本質的に解決するためには、ありのままの自分を受け入れてくれる人をさがすこと」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.adstudies.net/MT/mt-tb.cgi/489

コメントする

執筆者プロフィール

田村仁の著書

振り回されないメール術
振り回されないメール術「メールに時間がかかりすぎる」苦境を脱するには、要所を押えた文章が必須!
頭がいい人、悪い人の
ビジネスメール
絶妙な文章の技術その1行にあなたの知性が現れる。
ダメなメールを賢いメールに簡単に修正する方法!
送信ボタンを押す前に!
頭がいい人の「すごいひと言」
絶妙な文章の技術仕事も人間関係もみ~んなうまくいく知的「会話術」の本。
絶妙な文章の技術
絶妙な文章の技術文章が下手な人ほどうまくなる
たった1行で!売る
たった1行で!売る 思わず買ってしまう 商品 「キャッチフレーズ」の極意思わず買ってしまう
「商品キャッチフレーズ」極意
ズバッと!短文で!語る技術
ズバッと!短文で!語る技術デキル人ほど、言葉はシンプル
長い話はバカでもできる
売れるキャッチコピーの法則
一瞬で!心をつかむ 売れるキャッチコピーの法則豊富な事例でマスターする
実践コピーライティングの技術