「世の中を変えるには異質が大事」

 

医学博士で福島原子力発電所事故調査委員会委員長を努めた黒川清(くろかわ・きよし)さんの言葉です。

黒川さんは長年に渡る海外生活での経験を踏まえ「出る杭(くい)を育てよ」と、つねづね言ってきたそうです。

日本では、学校でも職場でも、異質な人間は排除される傾向が続いています。しかし、考えてみると、「改革」や「発明」は、画期的であればあるほど、異質なのです。

どのようにしたら、異質が尊重される社会に変われるのか、熟考する価値がありそうです。

 

                                (日本経済新聞2012年11月17日夕刊より引用)

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「世の中を変えるには異質が大事」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.adstudies.net/MT/mt-tb.cgi/515

コメントする

執筆者プロフィール

田村仁の著書

振り回されないメール術
振り回されないメール術「メールに時間がかかりすぎる」苦境を脱するには、要所を押えた文章が必須!
頭がいい人、悪い人の
ビジネスメール
絶妙な文章の技術その1行にあなたの知性が現れる。
ダメなメールを賢いメールに簡単に修正する方法!
送信ボタンを押す前に!
頭がいい人の「すごいひと言」
絶妙な文章の技術仕事も人間関係もみ~んなうまくいく知的「会話術」の本。
絶妙な文章の技術
絶妙な文章の技術文章が下手な人ほどうまくなる
たった1行で!売る
たった1行で!売る 思わず買ってしまう 商品 「キャッチフレーズ」の極意思わず買ってしまう
「商品キャッチフレーズ」極意
ズバッと!短文で!語る技術
ズバッと!短文で!語る技術デキル人ほど、言葉はシンプル
長い話はバカでもできる
売れるキャッチコピーの法則
一瞬で!心をつかむ 売れるキャッチコピーの法則豊富な事例でマスターする
実践コピーライティングの技術